いわゆる普通ってなんだろう??


いわゆる「普通」って、どういうのが普通なんだろ?というお話しです。

 

公立中学に通う、カナエちゃんは特に目立ったところもない、
いわゆる普通の女子中学生。

 

親友のユリカちゃんからも「カナエちゃんって普通だよねぇ」と言われます。

 

カナエちゃんとしては、そんなこと大して気にしていないので、
普段気にとめることもなかったのですが、
ある日ふと疑問に思います。

 

「普通って、どういうのが普通なんだろ???」

 

周囲の人たちを見渡すと、人それぞれ個性があるけれど、
まぁどちらかといれば普通…

 

んーよくわからなくなってくるから、
逆に普通じゃない人ってどんなんだろう?

 

カナエちゃんは考えをめぐらせます。

 

そういえばユリカちゃんのクラスにいるミナミさん!

 

何気ない立ち振る舞いがなんだかお嬢さまっぽくて、
よく見ると着ている洋服やもっている鞄、
アクセサリーなど 派手さはないけど、
品のいいブランド品のものを身につけてることで有名。

 

おうちがお金持ちのようで、
さすがいいものを身につけてるとのこと、
なかなか普通にはいない人のようです。

 

はて?普通の人といえば、平均的な人。

 

なんていうんだろ?上でもない、下でもない、
つまり真ん中あたりにいる人、というのが常識。

 

でもカナエちゃんは感じるわけです。

 

んー?なんかちょっと違う感じがする…

 

お金に関して考えると、 「一般庶民」というのは、
財産をある程度持っている人たちではなく、
質素に地味に暮らしている人たちなんじゃないかな??と思ったりするわけです。

 

そんなことをユリカちゃんに話してみると、
ユリカちゃんはなぜこんなうんちくを知っているのかばりに 自慢げに語ってくれました。

 

ユリカちゃんによると、
日本の平均貯蓄額は1680万円(平成20年)だそうで、
なんだかとても高い金額です。

 

普通の一般庶民がみんなそれだけ、貯蓄があるのだろうか?と疑問に感じちゃいます。

 

それもそのはず、貯蓄の平均値がそれだけ高いのは、
一部のお金持ちが平均をつり上げているからなんだそうです。

 

ということは、貯蓄額に関していえば、
それらの平均は普通ではありませんね。

 

カナエちゃんの直感は間違ってないようです。

 

じゃあ、普通ってなんなんだろ??

 

普通には、「平均が普通」と言う場合と、
「平均よりも下!?」という場合があるのかな?と 考えれば考えるほど疑問が出てきます。

 

エリカちゃんの疑問はますます深まるばかり。

 

さて一体全体、普通の違いって、どこからくるのでしょうか??

 

皆さんもこんな疑問を感じたことはありませんか?

whatisHutuu

 

この記事がお役にたったという方は
ポチッと応援お願いします m(_ _)m