Now Loading...

2020 診療スタートは

2020年度は、本日より診療開始です。



昨年秋頃に右下6番目の奥歯の位置にインプラント埋入後、


傾斜していた7番目の奥歯を部分矯正で起こして


奥歯のスペースを確保して上部構造を入れるケースです。


部分矯正しないと十分なスペースがなく、


きれいな奥歯が入りません。


部分矯正で歯を本来に位置に戻すことで、


歯周病予防にもつながります。


通常の治療に一手間加えるだけで、より予知性の高い治療ケースとなります。


患者さんもよく頑張ってくれました!


しかし本日は飛び込み新患も多く、バタバタでした。


 


Other pages

PAGE TOP