Profile

Dr.Hicocho マインドマップ

みなさん、はじめましてこんにちは、

当ブログをご覧頂きありがとうございます。
 
 
 

メディカルデンティスト Hicocho です。

Hicocho :ヒコチョウ というとなんだか珍しい呼び方ですよね。

「彦兆」と書いて、「ヒコチョウ」と呼ばれております。

自己紹介について、少しお付き合い下さい。
 
 
 

私は、海外で生まれ、小中高を北海道で育ち、

現在は東京はスカイツリーの麓、押上にて歯科クリニックを運営しております。

一般歯科に加え、矯正歯科、インプラント、審美、予防に特化した歯科クリニックと、

最近ニーズが非常に高くなっております高齢者医療がベースの訪問歯科診療、摂食嚥下治療も積極的に展開しています。
 
 
 

「すべては患者さまの笑顔のために」をモットーに、

小さな子供からお年寄りまで、

人生のロングステージにおいていつでもお付き合いできる

そんなクリニックを開いております。
 
 
 

メディカルデンティストとありますように、

単に口腔内だけを診て病態を診断する歯科医療ではなく、

口腔と全身とのつながりや関わり合いを診ながら、

人間本来が持つ自然治癒力を最大限活用する歯科医療を探求しております。

それはつまり口腔から健康作りをしていく医療スタイルであり、

我々歯科医師しかできない啓蒙活動であると考えております。
 
 
 

平成17年に押上にて開業し、10年と少しが経ちました。

開業経験としてはまだまだひよっこではありますが、

この10年で色々なことを経験させていただきました。

医療法人として、押上、京島、赤坂にクリニックを3医院経営し、

それと平行し、医療コンサルタント、不動産会社、デザイン制作会社など数社を運営し

また海外においても、東南アジアに海外ビジネスの拠点を起こし、

いつくかのビジネスの輪を作ってきました。

おかげさまで歯科医師に留まらず、ビジネスマンとしても幅広い見識を持たせてもらうことができました。

さまざまなジャンルの方々と知り合い、

さまざまなビジネスドメインの見様について数多く学ばせてもらった中で、

思い至った志望は、私と関わった方が、そして目の前の患者さまが、

本当に幸せになるために自分自身が何を貢献すれば良いか?という思いでした。
 
 
 

多くのビジネスにも関わってきましたので、当然ながらいかにお金を稼ぐかということも重要ではあります。

むしろ現在の物質社会においては、それらを追求するのが正しいという傾向も強く見受けられます。

恥ずかしながら、かく言う以前の私もそのような思考の時がありました。

しかしながら訪問歯科診療に身を置き、死を迎える人生の先輩の方々と関わる中で、

そのような思考はとるに足らない不毛な価値基準であったことに気付かされましたのです。
 
 
 

死を目前に控える瞬間においては、物質的なものに自己重要感を満たすことには何も意味がないのです。

彼ら、彼女らが口をそろえて伝えたこと。

それは、

本当にやりたいことをやりたかった。

本当に大切なことをもっと大切にすればよかった。

ということでした。

何かを成し遂げる、何かをやり遂げる、そのためには、

当たり前すぎて、普段は気付かない、心身共に健康であることがとても大切であるということ。

そして歯科医療の中にそのヒントが沢山あることに改めて気付かされました。
 
 
 

本当に美味しいものを美味しく食べること。

きれいな口元で楽しく心から笑うこと。

こんなところに本当の幸せがあるのではないでしょうか?
 
 
 

歯科医療を通じて、関わった方の人生の向上に貢献する。

それがミッションとなりました。

現在は、インプラント、審美治療、噛み合わせ治療だけでなく、

歯科治療の中で、唯一の根治治療である矯正治療に力を入れております。

単に歯をきれいに並べて、審美性を改善して終わりではなく、

最大の機能を引き出すとともに、口腔の健康が全身の健康へ果たす重要性を達成できるような

根源的な治療を目指しております。
 
 
 

全米NLP協会認定マスタープラクティショナー、

LABプロファイル®認定トレーナーとして

医療およびビジネスにおいて高い成果を引き出す

心理コミュニケーションについてコーチングも行っております。
 
 
 

私のライフワークでもあります、

サーフィンやSUP、武術など、

時には厳しい自然と向き合わなければならない環境と、

武術のように自分自身と深く向き合い、さらに掘り下げていかざるを得ない環境において共通する点。

それは、そのときどきの一瞬において、

自分自身ができる最大限のパフォーマンスを常に発揮しなければならい、ということ。

それらの中で培われたり、学んだこと、

例えば、呼吸であったり、意識のコントロールであったり、姿勢であったり、

あるいは食事スタイルであったり、

それらを医療を通じてフィードバックすることで、何かのお役に立てれば幸いです。
 
 
 

人間の可能性は無限大です。

人間はその気になれば何でもできるものです。

しかし多くの方は、

きっと自分なんてうまくいくはずがない…

きっと自分なんてできないに決まっている…

きっと自分なんて失敗するだろう…

そんなふうに考え、自分の可能性を広げるチャンスを逃していることが少なくありません。

歯科医療を通じて、関わった方々の人生の向上に少しでも貢献できれば嬉しく思います。

 

 

inspiration